AKTR is ...

コンセプト

大会開催によせて

まず初めに昨年は運営側の不手際により、ショート・ロングともにコースミスが発生してしまいました。
大変申し訳ございませんでした。各コースミス箇所ごとに原因を調査し対策を施し、今年はコースミスゼロにすることを約束したいと思います。
 


 
さて秋葉丘陵トレイルランニングレースのコンセプト、
それは「トレイルランニングの健全な普及」です。

 

「新潟県トレイルランニングの心得」
・歩いている人の前後10メートルは歩きましょう!
・混んでいる時間帯は避けましょう!
・自然と大地そしてトレイルを守る人に敬意を払い、感謝しましょう!

 

私たちはこの3箇条をひろめて行きたいと思っています。
「レース中だけど、ハイカーさんとすれ違う時は歩るきながら笑顔で挨拶する」
そんな豊かな心で自然と対話したいものです。

 

昨年は記念すべき7周年を祝って大幅に距離をアップ!しましたが、こちらでもビックリするぐらいに大好評だったので、今年はさらに距離を増やします。ええ、ロングは50キロになりました。あはは。楽しいコースはそのままに、さらに走れる(走らされる?)コースが追加されて魅力度も150%アップ(当社比)しました。
 
いやぁ、今年も「大会委員長のバカヤロー!」という声が聞こえてきそうですねぇ。そんな苦楽しいひと時になることを保障します。

 

特にロングで昨年は雨のためズルズルツルツルでしたが、今年はフカフカの予感!(個人の予感です。天気を保障するものではありません)去年は前半しか味わえなかったフカフカトレイル。今年は是非全ルートでご堪能下さい。 

 

…と、いいつつ私たちのレースは雨でも楽しいんですよね。
昨年はツルツルになっちゃった所がありましたが、危険な箇所は既に秋葉丘陵が大好きなアランさんが木段を作成してくれたたので安全になりました。そしてほとんどのコースで木の屋根が雨を守ってくれますし、走るには涼しいのも良い感じ。(寒いのは対策できますしね)

 

今年はどんなコンディションになるか楽しみです。
主催者側はどんなコンディションでも参加者さんが楽しめるように様々な想定の元、全力で準備したいと思います。
  

表彰と賞品授与

各カテゴリー入賞者(3位以上)

秋葉丘陵トレイルランニングレースでは「去年の自分よりより良い自分になりたい!」という参加者さんを歓迎します。そういう方のために今年もしっかりとタイム計測を行って、常連さんは去年のタイムと比べて頂ければと思います。当然走力のある方は上位進出を狙いましょう。各カテゴリ3位までを表彰させていただきます。
 各カテゴリ3位表彰。
※賞品はありません

ドラゴンボール獲得者(去年実績)

秋葉丘陵トレイルランニングレースでは「レース中だけどトレイルを堪能したい!」という参加者さんを歓迎します。そういう方のためにひとつでも願い事が叶う「ドラゴンボール」をトレイルの要所に配置しています。是非自然を楽しみ、トレイルを楽しみ、ドラゴンボールを見つけ、豪華賞品を持って帰って下さい。
  
あのトレランシューズとか
ICI石井スポーツ様提供  
  
あのトレランベストとか
ICI石井スポーツ様提供  

 

  
あの大吟醸とか
朝日酒造様提供
  

 あの花の湯館無料入館券とか

株式会社関越サービス様提供

くじ当選者(去年実績。くじ引きは閉会式にて)

参加者皆さんに景品を持って帰ってもらいたい!
主催者はそんな思いを持っております。よって参加者皆さんが平等にチャンスのある「クジ」で協力企業様からいただいた景品を山分けしたいと思います。
…ただ、去年はまだゴールしていない参加者がクジに当たりまくって会場が静まり返る。という悲劇がありましたので、今年は17:00の閉会式に参加いただける方をクジの対象としたいと思います。頑張って17:00にはゴールしているようにしましょう!
あのザックとか
ICI石井スポーツ様提供

 

あのザックとか
Paagoworks様提供

 

あのニューハレセットとか
New-Hale様提供

 

 
トータル:
本日:
昨日: